チャンピオンズカップについて

今週開催で「第15回チャンピオンズカップ【GⅠ】」と言われてもピンとこない方も多かろう。
2008年から阪神のダート1800mで開催されていた「ジャパンカップダート【GⅠ】」が、今年から名称が「チャンピオンズカップ」に変更。
それに伴い中京のダート1800mへ開催地を変更になりましたのでご注意を。

そんな生まれ変わった「第15回チャンピオンズカップ【GⅠ】」の注目馬は先ずコパノリッキー。もしも本レースがマイペースで先行という展開になると11/3(月)「第14回 JBCクラシック【JpnI】」を3馬身差の圧勝で制覇したこの実力馬の独壇場となる可能性がある。
ただし、これがスローペースに転んだら同レース2着のクリソライトの目も出てくる。
その一方、ベストウォーリアは完全なる力負けであり高評価を得る余地は無いと判断している。

11/9(日)「第5回 みやこステークス【GⅢ】」1着のインカンテーションはスローペースを外を回って差し切るという強い印象を強烈に与えるレース内容で高評価。
同レース3着のナムラビクターも併せて押さえておきたい。

そしてココに11/15(土)「第19回 武蔵野ステークス【GⅢ】」1着のワイドバッハ辺りが食い込んでくると思うが、如何せんこの「第19回 武蔵野ステークス」が贔屓目に見ても凡レースだったので上記の馬と比べると高評価には繋がらない。
これならば58キロの斤量で7/27(日)「「第19回 エルムステークス【GⅢ】」を見事勝利したローマンレジェンドの方が評価は高い。

そんな感じで注目してみる新生「チャンピオンズカップ」も注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライタープロフィール

shibayama
競馬は見るよりも予想するもの。レースは結果を見るだけのことであって、それまでの予想の組み立てや情報などの選別が楽しいものです。私はいつもレース当日よりもレース前日が楽しかったりします。

利用者の多い競馬情報

競馬コラム

shibayama

予想の組み立てや情報などの選別を楽しむのが競馬だ!

ネオポリタン

競馬もパチンコも競艇も好きです。ギャンブル好きのダメ男かも(T_T)

ステレオタイプ

ギャンブル好きで競馬を始めました。ですが、まだまだアマチュアです。

中村リン

散歩中に馬を見た時、カワイイと思いました。それが、競馬を始めたきっかけです。

ウマピーSNS紹介

当サイトのSNSサイトは右の画像からご覧になれます。
【フェイスブック】
【ツイッター】
【グーグルプラス】
お気軽にご覧ください。